最新相談事例

最新相談事例

不動産 中古住宅の購入についての相談

「購入して嫌になったら売ればいいんだから!」

 都心の一等地で、中古住宅が3880万円、マンションを買うより安い価格でお買い得な物件と、不動産屋さんに勧められ、購入すべきか?どうか判断に迷って…

 (写真はイメージです)

家づくり代理人に相談がありました。30歳前後の若いご夫婦(相談者は奥様)一緒に物件を見て欲しいとのことで、同行しました。

その中古戸建ては築45年で、相当古く、価格は3880万円で購入しやすい金額です。最初に奥様は、「この家リフォームしたらいくらかかりますか?」というご質問をされ、私は奥様の購入してい気持ちはかなり高いのだと感じました。

それから色々話してると、「もし嫌になったら売ればいい!」と不動産屋さんに言われたたと奥様がおっしゃるので、「それはそうですが…」

この物件の北側に大きなマンションが建っていて、プロ的な目線で言うと、この辺りの地上げは終わっているので、売却する大きなチャンスは終わっているということなので、そのことをお話ししました。

私の経験上、あまりよくない物件(私から見てで申し訳ない話ですが…)に惚れこんで買おうとしている人は、大抵の場合、はじめて見た物件のケースが多いので、「もっと別の物件も見てから決めた方がいいですよ!」とアドバイスさせて頂きました。

数日後、奥様から「冷静になって考えたら、あの物件はやめることにしました」とのご連絡をいただきました。

小冊子

小冊子「正しい塗装工事をする前に読む本」 無料プレゼント中!

~失敗しない業者選びのコツお教えします~

一時期の悪質リフォームが蔓延した時期に比べると、被害件数は少なくなったものの、依然として悪質リフォーム業者による被害はなくなってはいません。
この本には、あなたが塗装工事をする際に、業者選びで失敗しないよう、予め知っておいたほうが良い事をたくさん盛り込みました。
お申込みはコチラ

最新相談事例