最新相談事例

最新相談事例

リフォーム 耐震補強についての相談

「売るに売れない!建替えるに建替えられない!そんな家の耐震工事!」

平成元年築の建売住宅を購入された方から「耐震補強をしたい!」とのご相談がありました。その頃の建売住宅は、南側に玄関、窓、角にコーナー出窓と1階の南面には耐力壁のない構造の家が多く、相談者のお宅も…

          

写真の様な状況で、大変地震に弱い家でした。そこで、耐震診断をしたところ、あの耐震偽装事件で問題となった建物より、弱い数値が出て、住むには危険という判定でした。

しかし補強すると言っても、1階の開口部を塞ぐ訳にもいかず、どのように工事をするか!が問題となりました。というのも、相談者(奥様)がこの家を気に入ったのが明るさ!日当たりの良さなので、1階の開口部を塞ぐ案は、どうも納得できない!ということでした。

色々お話していると「この家は違反建築でね、建替えても同じ広さの間取りの家は建たないし!他人に貸すと言っても危険な家だし、売ることもできないし、どうしたらいいの…」

 結論の出ないまま、未だにお住まいになられています。

小冊子

小冊子「正しい塗装工事をする前に読む本」 無料プレゼント中!

~失敗しない業者選びのコツお教えします~

一時期の悪質リフォームが蔓延した時期に比べると、被害件数は少なくなったものの、依然として悪質リフォーム業者による被害はなくなってはいません。
この本には、あなたが塗装工事をする際に、業者選びで失敗しないよう、予め知っておいたほうが良い事をたくさん盛り込みました。
お申込みはコチラ

最新相談事例