最新相談事例

最新相談事例

不動産>空室対策 空き店舗の入居募集についての相談

「空き店舗の入居募集は、やる気のある会社に!」

都内にビルを持つオーナーさんから、1階の店舗が空いたので、家づくり代理人で募集して欲しいとのこと。今までそのビルの募集、管理をしていた不動産屋さんに何故頼まないのかとお伺いしたところ…

 

「今まで管理してくれていた不動産屋さんは、やる気がないから!」という理由でした。「家づくり代理人さんはやる気がありそうだから!やってくれる!!」「もちろんです!」とお答えし、次の日にお伺いするとオーナーさんは、「直ぐ来てくれてやっぱりやる気があるはね!」とのこと。

やる気の有る無しで、仕事の依頼がくるのか!と感じつつも、直ぐに募集準備を始めました。クロスと床のCFシートの張替え、清掃をすませ、周辺の空き店舗情報を調べたころ、同様の店舗が沢山あり、ほとんど空室のままになっていることが分かりました。

そこでオーナーさんと相談して、家賃設定や敷金礼金など、入居しやすい募集条件を考え、営業活動を開始しました。

数件の問い合わせがあった後に、最初の内見者が現れました。家づくり代理人は、この人を逃してはダメだと、丁寧な対応を心がけ、めでたく一人目のお客様で、入居契約を締結することができました。 

やっぱりやる気でしょうか?入居者募集は!

周辺の空き店舗は、依然「空き店舗」の看板がかかったままです。

小冊子

小冊子「正しい塗装工事をする前に読む本」 無料プレゼント中!

~失敗しない業者選びのコツお教えします~

一時期の悪質リフォームが蔓延した時期に比べると、被害件数は少なくなったものの、依然として悪質リフォーム業者による被害はなくなってはいません。
この本には、あなたが塗装工事をする際に、業者選びで失敗しないよう、予め知っておいたほうが良い事をたくさん盛り込みました。
お申込みはコチラ

最新相談事例